ローソン『桜と抹茶のロールケーキ』を食べました

ローソンの桜と抹茶のロールケーキお菓子

ローソンより春の便りがやってきた

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

でた!桜と抹茶のコンビネーション。

別々に味わいたい身としてはややテンション下がります。

でも味が混ざっているわけではないのでいっか。

そんな葛藤を経ていざ実食!

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

価格:150円(税込)

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

小さなロールケーキが、各2つづつ入っています。

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

まずは桜から。

桜味生地で、桜味ホイップと中央につぶあんをロール。

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

生地だけ食べると、結構桜味です。

ホイップの方はあまり感じない。

まとめて食べると桜は薄まり、よく分からなくなってしまった。

ホイップが油脂っぽくてちょっと苦手ながらも、生地とあんはおいしかったです。

抹茶はどうかな。

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

こちらは抹茶生地で、抹茶ホイップと中央に抹茶クリームをロール。

完全に抹茶!

抹茶が濃くて苦味もあります。

特に抹茶クリームがとろみがあって濃厚。

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

それぞれ中央を変えているところが、こだわりを感じさせます。

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

抹茶ホイップは油脂っぽいけど、抹茶味で乗り切れる。

お口に広がる風味と、あとに残るさわやかな苦味。

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

桜目的で買いましたが、抹茶に軍配が上がりました。

それにしてもこのパッケージ、せっかくのロールケーキを名前や説明でまあまあ隠しちゃってるのが気になる

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

いろいろ言いつつも楽しんだ、つまんで食べられるミニロールでした。

ローソンの桜と抹茶のロールケーキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました