ロピア『絹ごし春の桜プリン』を食べました

ロピアの絹ごし春の桜プリンお菓子

「食生活❤️❤️ロピア」がモットー

ロピアの絹ごし春の桜プリン

ポップなモットーで距離を詰めてくるロピア。

赤がまぶしいスーパーを経営しつつ、他のスーパーにも自社製品を卸したりしています。

そんなロピアの春の新商品の中から、狙うは桜ただ一つ。

見つけた瞬間カゴに入れましたが、成分表見たら桜成分なかった

でも、手持ちの桜商品が減ってきてる中、貴重な存在です。

さっそくいただきます!

ロピアの絹ごし春の桜プリン

価格:116円(税込)購入時

ロピアの絹ごし春の桜プリン

濃いめのピンク色な本体。

プルプルでやわらかい。

皿にうつしたら形がゆるんできた。

ロピアの絹ごし春の桜プリン

絹ごしとうたわれるように、とってもなめらか。

そして桜は当然いない。

ロピアの絹ごし春の桜プリン

食べているときはなめらかな口当たりとやさしい甘さで、後味は香料っぽい。

カルディのプリン思い出した。

その時の記事はこちら↓

カルディ『パンダさくらミルクプリン』を食べました

プリン自体はおいしいので、プレーンなやつがいいかも。

ロピアの絹ごし春の桜プリン

やや後味が気になるけど、これはこれでおいしいです。

桜は求めちゃならねえ。

雰囲気を感じとる!

春の到来を告げる、ロピアの桜プリンでした。ロピアの絹ごし春の桜プリン

コメント

タイトルとURLをコピーしました