山脇製菓『瀬戸内レモンかりんとう』を食べました

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとうお菓子

レモンの酸味と渋み、かりんとう一筋は伊達じゃないぜ

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

今年は一度もお花見に行かないまま、桜は散ってしまいました。

来年みんな安心して行けますように。

さくらフレーバーが過ぎ、今は抹茶が多いでしょうか。

個人的にはレモンフレーバーがさくらの次に好きなのですが、シーズンは夏なのでまだ先。

そんな中、貴重なレモンフレーバーを見つけました。

「山脇製菓株式会社」という、かりんとう一筋のブレない会社です。

こちらの「レーズンかりんとう」も食べたことがあるのですが、レーズンたっぷりで甘みと酸味がマッチしたおいしい商品です。

レモンかりんとうは通年商品なのかな?季節限定?

分からないけどいただきます。

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

価格:216円(税込)購入時

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

よきタイミングで、10g増量の100gでした。

通常は90gです。

やや細身で凸凹した表面のやつ。

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

香りは感じないけど、ひとくち食べるとちゃんとレモン!

パッケージに書いてあった「レモンの渋みと酸味がまるごと味わえるかりんとうです。」に偽りなし!

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

レモン独特の風味がある〜。

すっぱいだけじゃない、渋みも大事。

渋みっていいな。

今まで苦味っていってたけど、マネして渋みっていおう。

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

細身のかりんとうから繰りだされるカリッとした食感も、非常に好み。

これは手が止まらないやつ。

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

とってもおいしくいただきました!

山脇製菓は、他にもシナモンやごま、ピーナッツなどいろんなかりんとうがあります。

会社のホームページでは、相性のいい食べ物や飲み物を紹介しています。

「シナモンかりんとう&コーヒー」とか絶対合う。

「ごまたっぷり!かりんとう&焼酎」という大人の組み合わせもありました。

楽しみ方が広がりますね。

レモンかりんとうなら、やっぱり紅茶かな。

ちなみに、カカオ86%のダークチョコレートと食べたら合いませんでした。

山脇製菓の瀬戸内レモンかりんとう

(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName(“body”)[0],e.appendChild(d))})(window,document,”script”,”//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js”,”msmaflink”);msmaflink({“n”:”山脇製菓 瀬戸内レモンかりんとう 90g×12袋”,”b”:”山脇製菓”,”t”:”-“,”d”:”https:\/\/m.media-amazon.com”,”c_p”:””,”p”:[“\/images\/I\/51IJWEjupWL.jpg”],”u”:{“u”:”https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B06XMYS5J7″,”t”:”amazon”,”r_v”:””},”aid”:{“amazon”:”1881765″,”rakuten”:”1881761″,”yahoo”:”1881782″},”eid”:”okSNq”,”s”:”s”});

コメント

タイトルとURLをコピーしました