シャトレーゼ『アルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ』を食べました

シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセお菓子

勝者マンゴー!

シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

夏を感じる果物、マンゴーとレモンが今ひとつのブッセに!

2大巨頭を同時に味わえる、ありがたい商品が販売されています。

ブッセってなに?

検索すると、フランス語で「ひと口」の意味だそうです。

うーん、ギリギリひと口でいけるかな?

一見すると“象の皮膚”といった風情ですが、ご安心ください。

ブッセです。

ではいただきます。

シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

価格:108円(税込)

シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

表面にざらつきのある生地。シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

ふんわり軽い食感で、甘みが強い。シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

2枚の生地の間には、マンゴーとレモンのジャムがサンド。シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

ジャムはねっちりしており、甘酸っぱく酸味強め。シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

マンゴーの風味がしっかりしている。

レモンもいるけど、主役はマンゴーか?

ジャムがキュッと酸っぱくてさわやか!シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

このジャムで甘味と酸味のバランスをとっている。

個人的には、生地の甘味がもう少し抑えてあるとうれしい。

シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

思った以上にジャムが甘酸っぱくておいしかったです!

生地が甘さ控えめなら、パクパクいけそう。

ブッセは現他に、シャインマスカット、山梨県産白桃がありました。

マンゴーの強さにレモンがやや押され気味でしたが、もうこれはしょうがない。

相手はマンゴーなのだから。シャトレーゼのアルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ

コメント

タイトルとURLをコピーしました