文明堂『月三笠 はちみつれもん』を食べました

文明堂の月三笠はちみつれもんお菓子

やったぜ!文明堂、季節のどら焼き

文明堂の月三笠はちみつれもん

わ〜い、文明堂のどら焼き!はちみつれもんだ。

どっしりとした甘さが、なぜかイヤじゃないこちらのどら焼き。

さっそく購入するも「あれ?三笠山じゃなくて月三笠?」

文明堂自体が、同名でいくつか別会社があるという複雑さなのに、今度は似たような商品なのに商品名がちがうときたもんだ。

こちら株式会社文明堂東京の商品です。

どら焼きにはいくつか種類があるようで、その中の「三笠山」「月三笠」「さんどら」を食べ比べするコラムが会社ホームページにありました。

三笠山をベースに

◎月三笠は、三笠山だと食べきれないという声からできた商品。

◎月三笠は、三笠山よりサイズが小さく賞味期限が長い。

◎さんどらは、洋風で三笠山とは皮もちがい、牛乳にあう。

◎さんどらは、三笠山よりサイズが小さく、賞味期限が長い。

という特徴があるようです。

 

三笠山は、3種類の中で一番大きく、賞味期限が短いということですね。

そうだったのか、気づきませんでした。

以前の記事を確認したら、さんどらがありました。

今年の春の、さんどら桜の記事はこちら↓

文明堂『洋風どら焼き さんどら 桜』を食べました
文明堂のさんどら、好きです前までは、春を彩るさくら商品をウキウキしながら探していました。でも今は、必要なこと以外なるべく外出を控えています。まだ以前買ったものがあるので、それを癒しに…。こちらの商品、数年買っているので店頭に並び...

どら焼きの比較知識を得たところで、いただきます。

 

 

文明堂の月三笠はちみつれもん

価格:140円(税込)購入時

文明堂の月三笠はちみつれもん

お皿にくっつく、ぺっとりしっとりとした生地。

押したらじゅわっと蜜があふれそうなほど、しっとりとした印象。文明堂の月三笠はちみつれもん

中にはたっぷりとしたはちみつレモンあん。

色味が安納芋みたい。文明堂の月三笠はちみつれもん

まずは皮だけ食べてみると、ほろっとほぐれる甘い生地。

次は皮とあんを一緒にパクつく。

わかってはいたけど、甘い!文明堂の月三笠はちみつれもん

そしてあんにはしっかり酸味がある。

あんの中にレモン果皮加工品が入っており、粒々のレモンを味わうこともできる。文明堂の月三笠はちみつれもん

甘味も酸味も一歩も引かない!

はちみつの存在はあまり感じない。

半分は常温、半分は冷凍状態で食べたところ、冷凍はあっさりひんやりで食べやすいけど、醍醐味が減るから常温がいいかも。

 

 

文明堂の月三笠はちみつれもん

月三笠、おいしかったです!

相変わらず甘かった!

自分の好みより甘さが強いのですが、見かけるとなぜか手が伸びてしまう。

そして食べるとやっぱりおいしいんですよね。

途中から、コーヒーに豆乳を入れたソイラテと合わせて食べたのですが、相性よかったです。

甘党のかたにおすすめです。文明堂の月三笠はちみつれもん

コメント

タイトルとURLをコピーしました