フタバ食品『関東・栃木レモン牛乳カップ』アイスを食べました

フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップお菓子

栃木の誉れ高き味「関東・栃木レモン牛乳」が、アイスで味わえる!

フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ

毎日暑い日が続きますね。

夏の狂犬、蚊もバテる暑さとなっております。

この危険な暑さを乗りきるために、冷たいものでクールダウン!

こちらは、栃木乳業のレモン牛乳を使用したフタバ食品のアイスです。

見かけたスーパーでは2種類置いてあり、カップとコーンのタイプがありました。

迷いましたが、アイスのみを味わおうとカップを選択。

写真とってるあいだにも、みるみる溶けてしまう

冷凍庫で凍らせ直して、いただきます。

 

 

フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ

価格:151円(税込)購入時

原材料

砂糖(韓国製造、国内製造、その他)、乳飲料(無脂肪牛乳、生乳、砂糖、ぶどう糖)、脱脂粉乳、植物油脂、水あめ、クリーム、バター、デキストリン、果糖/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、着色料(紅花黄、紅麹)、香料、(一部に卵・乳成分を含む)

内容量は140ml

フタを開けると、レモンミルクといった風情の色あい。

なめらかでおいしそう。フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ

見ていたらはちみつかけたくなった。

エアリーで軽いアイス。フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ

口に入れるとスルッとなくなる。

そして甘さが余韻として残る。フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ

レモン牛乳なので、レモンの風味はあるものの酸味はない。

はちみつをかけてみたらやっぱりおいしい!

アイスとはちみつは相性バツグン。フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ

でも最初にかけてしまったから、元の味がよくわからなくなってしまった。

表面のはちみつを先に食べて、改めてアイスを味わう。

思いのほか甘いけど、冷たさと軽さとレモンの風味でスッキリおいしく食べられた。

無糖のアイスコーヒーともよくあう。

 

 

フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ暑すぎる日々なので、アイスはカキ氷やガリガリ君を食べることが多かったのですが、ひさびさにクリーミーなアイスをおいしくいただきました。

すぐなくなってしまって、もっと食べたい!となりましたがここはグッと我慢。

レモン果汁は入っていないのに、見かけたら買ってしまう。

そんな魅力のレモン牛乳、また来年!フタバ食品の関東・栃木レモン牛乳カップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました