本格的な和菓子をお手軽に!市岡製菓『桜きんつば』を食べました

市岡製菓の桜きんつばお菓子

シンプルながらもさくら満開のスイーツ

市岡製菓の桜きんつば

うかうかしてるうちにもう4月。

大好きなさくらスイーツは終わりに近づいています。

まだ記事にしていないものがたくさん

もう取り扱いがあるかわかりませんが、食べたものをあげていきます。

今回は和菓子のきんつば!

こちら、スーパーやセブンイレブンで見かけた商品です。

きんつば。

固めたあんに小麦粉を薄くつけ、表面を焼いたものって感じの和菓子。

シンプルな構成で、うまさというか好みがハッキリでる食べ物かなと思っています。

そんなきんつばが、お手軽に入手できる世の中バンザイ!

この商品、パッケージからして素敵なんです。

市岡製菓の桜きんつば

春めいた色あい、舞う桜、中央には桜葉入りのきんつば。

特に凝ったデザインではないのですが、文字の配置とか袋の質感とか、全体の雰囲気がなんとも愛らしいのです。

ひとしきり眺め、満足したところでいただきます。

 

 

 

市岡製菓の桜きんつば

価格:141円(税込)

市岡製菓の桜きんつば

袋からだすと、商品はセロハンでしっかり保護。

市岡製菓の桜きんつばはがしてみると、すんごくいい香りがする〜。

さくらの独特な風味と甘さに包まれるしあわせよ。

表面は、小麦粉で薄くきれいに覆われている。市岡製菓の桜きんつば

小麦粉はややはがれやすい。

半分に切ってみると、桜葉がちゃんといた。市岡製菓の桜きんつば

薄紫といった色合いのなめらかなあん。

お〜しっかり甘い!

それがおいしい!

きんつばは、甘々なのがいい。市岡製菓の桜きんつば

寒天で固めてあって、ミチっとした噛みごたえがある。

小さく切って、チミチミ食べるのだ。市岡製菓の桜きんつば

無糖のコーヒーや緑茶がよく合う。

どこを切っても桜葉がでてくるのもありがたい。

くどくもならず、飽きずに最後まで食べられた。

 

 

 

市岡製菓の桜きんつば

いやぁ、これはおいしい!

和菓子屋さんにあるような上質なお味でした。

これが簡単に手に入るなんて素晴らしいですね。

桜はもう散ってきているころでしょうか。

それはそれとして、春を堪能できる素敵な一品です。市岡製菓の桜きんつば

コメント

タイトルとURLをコピーしました